読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チャリカメ!

大阪在住の30代初心者サイクリストが、ロードバイクに乗りながら写真を撮ったり撮らなかったり。

またもスマホGPSに翻弄されるわたくし

 スマホGPS、貴様だけは許さん・・・!

f:id:meeeena39:20160622204137j:plain

 

 

 

 

どうしてこうなった。

 

 

ウキウキ!V650で区間記録

V650の基本的な使い方も理解できてきたし、トップキャップマウントが届いたのでアクションカムのテストも行おうと、休みを利用して短距離激坂スプリントを決行しました。

コースは以前もご紹介した願昭寺。本気で登れば4分弱で登れるお手軽激坂です。もちろん短距離走には短距離走なりのしんどさがありますので、頂上では灰色になった死骸が横たわることになります。

そう、ここは自分の中では最も熱いタイムアタックスポットなのです。ここを何分で登るかによって、店での評価が決まる・・・(つまらないことを気にしている

 

サイコンを新調して、嫌がおうにもモチベーションアップ!今日の午前中が晴れてくれることを今週に入ってから祈っておりました。

結果、前日の大雨もあがり、よっしゃ行くぜと激坂に突入する私。

 

 

うーんうーん苦しい(以下略

 

 

ゼエハア。頂上着。

STRAVAの記録が気になるけど、PCでPOLAR FLOWに同期するまでは結果がわからんちん。

なのでそのあとちょこっと走ってから帰宅して同期しました。

 

 

ドキドキ・・・

 

 

でた!

 

 

 

f:id:meeeena39:20160622202544p:plain

 

 

ハアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアン!?

 

いやこんなに遅いわけねえって!絶対なんかの間違いだって!(前回記録4:09)

 

そう思い動画を検証した結果がこちら。

(立ち漕ぎするとおじさんのアゴが左右にリズミカルに登場します。)

vimeo.com

 

ほーら!

ほーらね!

 

3分26秒はSTRAVAユーザー中7位!

 

・・・といってもむなしい。

だってSTRAVAの記録に残ってないのだもの。

動画撮っててまだ助かったけど、なんでじゃ・・・と

STRAVAを眺めていたらあることに気づきました。

 

vimeo.com

 

紫縁取りのアヒルが前回スマホGPSで記録をとったときの私。黒が今回。

スタートから紫がほぼ動かない。

黒がどんどん先行する・・・

黒ゴール手前。

 

!?

 

紫が・・・消えた・・・!?

 

いやッ!見ろッ!

ゴール直前の黒を追い抜いて先にゴールしているッ!

そしてなぜか黒のタイムがいきなり増えて4分38秒になったッ!!

 

てことは十中八九以前の記録が不正確だったせいで今回の記録が割を食ったんじゃないかー!!

 専門家じゃないので細かいことはわからんけど、STRAVAとスマホGPSの食い合わせが悪いのは間違いなさそうである。

スマホを使っていた過去の自分が現在の自分を苦しめる・・・

 

 

前のデータ消そうかなあ。

 

あ、トップキャップマウントのテストは思い通りいい感じだったので満足してます。