チャリカメ!

大阪在住の30代初心者サイクリストが、ロードバイクに乗りながら写真を撮ったり撮らなかったり。

サイクリングしまなみ2016レポート

久々の更新です。

更新のない間、腸脛靭帯炎を再発したり、小麦アレルギー疑惑が浮上したり、坐骨神経痛疑いが出たり結婚したりしてました。

あと、あんまりフォトジェニックな場所に出かけてなかったということもあって、ずいぶん間が空いてしまいました。

 

前半には大会に参加しての印象、後半には初心者サイクリストが大会に挑戦するにあたって、気づいたこと、次回からの注意点について書きたいと思います。

 

待望の初サイクリングイベント

 自転車を買ったときから、大規模なイベントに出たい!という願望があったので、今回のサイクリングしまなみはうってつけでした。

しかし、生来のぼっち気質のため、一緒に参加するメンバーも集められず、

  • 初イベント参加
  • 輪行
  • ソロ

という悪条件がそろってしまいました。

全部自分のせいなんですが・・・

 

とにかく景色がすばらしい

いろいろ反省点とか注意点はあるんですが、そういうのは後に回すとして、まずはすばらしい景色の数々を写真と動画でどうぞ。

 

f:id:meeeena39:20161102114630j:plain

スタート前、今治IC

 

f:id:meeeena39:20161102114454j:plain

来島海峡大橋

 

f:id:meeeena39:20161102114818j:plain

瀬戸田PAでのエイド

 

アクションカム大活躍

 

f:id:meeeena39:20161102171000j:plain

尾道駅が見えると終わりを実感します。

 

f:id:meeeena39:20161102171003j:plain

駅改札前に置いてあるカープ自転車。日本シリーズで負けた翌日でした…無念

 

f:id:meeeena39:20161102170928j:plain

ゴール付近のおしゃれな一角には、あこがれのRapha

 

f:id:meeeena39:20161102170937j:plain

カフェなんかも出して

 

f:id:meeeena39:20161102170945j:plain

古い倉庫を改装した洒落た建物

 

f:id:meeeena39:20161102170950j:plain

Rapha

 

f:id:meeeena39:20161102170953j:plain

おなじみのGIANTストア、レンタサイクルあり

 

高速道路を走るという非日常感、トンネルを車にビクビクせずに通っていい、何度も大きな橋を渡って頭上を通り抜けていく構造物の数々・・・

まさにこの大会でしか味わえないオンリーワン!

沿道の地域住民のみなさんも温かい声援をくださって、ほんとうに瀬戸内の島々っていいところだなと思いました。

二年に一回だなんてもったいない、毎年やってほしい!と思えるいいイベントでした。次は奥さんも一緒に行ってくれるだろうか・・・

 

反省点

では、ここから反省会です。

 

もっと早く宿を取るべきだった

大阪からの参加で前日受付ということは、宿が必要なんですが、油断していました。もっと今治近隣に宿があるだろうと。

しかし、今治って思った以上に田舎(当方も田舎者ゆえ許してほしい)。

周辺の宿は、早いうちにとられてしまっていたようで。

当選した時点、いや、参加を決意した段階でとっておくのがベストでしょう。

動画の冒頭でもあったように、やや離れたホテルからでは会場に行くまでが大変。電車を当てにして遅刻しては笑えません。ましてや、ローカル線の始発付近のタイムテーブルはスカスカです。一本逃すと確実な死。

集合場所も駅からやや離れたところにあり、輪行解除から自走の時間を含めると始発でも怪しいものです。だから今回は宿から自走を選んだのですが、結果として自主的に20km追加したのはアホみたいでした。

 

荷物をもっと減らすべきだった

これは、今治尾道片道のBコースに限った話だと思います。

Bコース以外で、車で今治に来れる人はそこに荷物を置いておけばいいわけですから。

Bコースを選択して、車で来ていない人は尾道で帰路につくので、荷物の置き場がありません。なので、大会側が用意してくれた荷物配送サービスを利用するわけですが・・・

 

この袋がとても小さい。

靴屋さんで靴を買ったときにもらう袋ぐらいの大きさです。

 

Bコースでこれを利用する人は、私のように前日今治泊、当日尾道から電車で帰る人が多いと思うのですが、どうしても一泊分の荷物を入れようとするとキツキツです。なんせ、カバンもこの中に入れないといけないわけで・・・

f:id:meeeena39:20161102172515j:plain

なんとかリュックを丸めてここに入れました。靴をSPDシューズだけにしておいてよかった。こうなることを一応予見して、小さくなるリュックを使ったり、荷物を少なくしていたのですが、想像を上回るギリギリ感でした。Bコースだけもう少し大きい袋にしてくれていいのに・・・

 

 

輪行するときはバンドをきちんと締めよう

f:id:meeeena39:20161102170903j:plain

 

f:id:meeeena39:20161102170913j:plain

 

今回が初輪行だったので、一応練習して臨んだのですが、練習と実際やるのでは違うもの。特に時間に追われて焦ってパッキングしたときはフレームとホイールをまとめるバンドの締めが甘く、内側に向けたスプロケがフレームを傷つけて無残な感じになりました。

 

f:id:meeeena39:20161102173116j:plain

悲しいなあ

 

道具なんて傷ついてナンボなので、気にはしていませんが、まあ傷つかないにこしたことはないわけで・・・あまり過保護になるつもりはありませんけど、ちゃんとバンドは締めておきましょう。

 

初イベントを終えて

ちゃんと会場にたどりつけるかどうかでまず不安になってしまいましたが、それ以外はずっと楽しかった!

ロードに限らず、クロス、マウンテン、ミニベロ、ファットバイクまでいろいろいました。自転車乗ってるなら一生に一度は参加してほしいイベントですね。

動画でも言いましたが、ひとりではもったいない。ぜひいろんな人とこの楽しさを分かち合ってもらいたいものです。

次は二年後か~

 

f:id:meeeena39:20161102170922j:plain